SSL通信について
SSLとは?
Secure Socket Layer の略で、暗号化された安全な通信を提供します。個人情報などの機密性の高い情報を安全にやり取りできるようにするために、米NetscapeCommunications社が開発したセキュリティ機能付きのHTTPプロトコルです。これによりフォームから入力して頂いた情報を第三者に盗用される危険を回避できます。
なお、Internet Explorerを使用して「SSL(https)」でログインしようとした場合、「セキュリティで保護されていない接続へリダイレクトされようとしています。現在のサイトへ送信中の情報は、セキュリティで保護されていないサイトへ再送信される可能性があります。続行しますか?」というメッセージが表示される場合があります。これは、SSL状態(https://)から標準状態(http://)に画面が切り替わることを警告しているもので、サイトの不具合を通知するものではありません。このメッセージが表示された場合でも、SSLで問題なく接続されています。

SSLページの見分け方
SSLを利用したページは、アドレスバーに表示されるアドレスが「http://」から「https://」になり、御使用の携帯端末によっては鍵マークが表示されます。
ショッピングカートへ
HOME
(C)GACKT Project All rights reserved.